AGAスキンクリニックのCMを見たけど、どんな病院なの?評判は?

篠崎愛が可憐なナース姿で「Give me a chance...」と歌っているCMが印象的な【AGAスキンクリニック】。最近話題のAGA治療のための専門クリニックです。

 

 

このクリニックの統括診療部長である麻生泰医師(以下、麻生医師)は、本人も20代から薄毛に悩み、実際にカツラや育毛剤などを使用したにも関わらず、薄毛が治る気配はなく、とても苦しんでこられた経緯があったそうです。そして、だからこそ「同じ悩みがある方に、本当に効果のある治療を・・・」と願って、美容外科医という職業を選ばれたそうです。

 

そして、実際にクリニックで使用している薬を麻生医師自身が体験し、6ヶ月という短期間での発毛を実感されています。

 

AGAに悩んでおられる方は、今の日本の20代から50代の成人男性の3人に1人とも言われています。そんな中、本当に効果のある治療を受けることが出来るクリニックである「AGAスキンクリニック」がどういう病院で、その評判や口コミがどうなのか、また、AGAの基礎知識についても書籍やネット上の情報などを元に調べてみました。

 

AGAスキンクリニックの評判ってどうなの?

AGAスキンクリニックHP

 

では、AGAスキンクリニックの評判は、どのような感じなのでしょうか?ネット上には、誰が書いたのかわからないような口コミや悪評、誹謗中傷なども散見されますが、ここでは2013年に出版された麻生医師の書籍「間違いだらけの薄毛対策(経営者新書)」などを参考に、実際に治療を受けてこられた方の感想を調べてみました。

 

「間違いだらけの薄毛対策」内のAGA治療体験談例

 

結果、主な声を抜粋すると、、、

 

  • 「AGAスキンクリニックで治療を始めて本当に良かったと感じています」
  • 「もうだめだと思っていたことが嘘のようです」
  • 「こどもから「お父さん若返ったね!」と言われます」
  • 「初めの3ヶ月は変化を感じなかったものの、4ヶ月目から劇的に髪が増え、とても嬉しく思っています」
  • 「本当の自分を取り戻せたという喜びでいっぱいです」
  •  

    など、ネット上で見かけるような悪評、誹謗中傷、批判などのいわゆるネガティブな評判(知恵袋などの質問サイトや2ちゃんねるなど、根拠は不明です)などとはまた違って、肯定的な感想が多く見られるんですよね。

     

    CMに出ていた役者さんのリアルBEFORE→AFTER

     

    また、昨年放送されていたAGAスキンクリニックのテレビCMに、【応援歌 ヘルメット編】、【応援歌 婚約指輪編】というドラマ仕立てのバージョンがあったのをご存知でしょうか?

     

    AGAスキンクリニックCM【応援歌 ヘルメット編】と【応援歌 婚約指輪編】

     

    前者では、工事現場で働く男性が薄毛を気にして同僚達の前ではヘルメットを脱がないシーン、後者では、婚約指輪のディスプレイの前で自分の薄毛を気にする男性のシーンが描かれていましたが、実はそれぞれのバージョンに出演した役者さんがその後AGA治療を受けていたそうです。

     

    そして、役者としての演技ではない、薄毛に悩む一男性としての生の声を次の動画で語ってくれています。

     

     

    こちらは、【応援歌 ヘルメット編】に出演されていた加藤聡志さん。一番喜んでくれたのは母親だというエピソードがとっても良い話ですよね(3:54辺りから)。

     

     

     

    そしてこちらは、【応援歌 婚約指輪】に出演されていた秋山和貴さん。ちょっと緊張されているようですが、女性をデートに誘うことができたというエピソードがほっこりします(3:30辺りから)。

     

    ちなみにこれらのCMが放送されたのは去年2015年6月末からです。わずか1年前には実際に薄毛で悩んでいて、またそれが理由でCMに起用された役者さん方が、実際にAGAスキンクリニックの治療を受けてこうした結果を出されていることは、何よりもリアルにAGA治療が効果的であることを物語っていると思います。

     

    AGAは治療できるという事実

     

    薄毛になってしまった事を気にして悩み続けている間は、本当に辛いですよね。これまで自分なりの対策を行ってもなかなか効果を実感できなかった、結果が伴わなかったという人は、将来に対してもつい悲観的な思いを抱いてしまうことがあるかもしれません。

     

    でも、AGAはしっかりとしたAGA専門医の居る医療機関に行けば、ちゃんと治療できます。

     

    誰が書いたかわからない評判や口コミに惑わされることなく、まずはご自身の足でAGAスキンクリニックの扉を叩いて、確かめてみてください。治療への道は最初の一歩を踏み出すところから始まります。また、自己流ではなく、きちんとした医師の指導に基づいた治療が重要です。もし今あなたが薄毛に悩んでいたとしても、勇気を出して一歩踏み出すことで、きっと半年後には笑顔が戻ることを信じています。

     

    AGAスキンクリニック 公式サイトはこちら

     

     

    AGAスキンクリニックとは?

    AGAスキンクリニックは、テレビや雑誌でも多数取材されているAGA治療の専門クリニックで、統括診療部長である麻生医師の著書「間違いだらけの薄毛対策」も2013年に発売され話題となりました。

     

    AGAスキンクリニックのバナー画像

     

    様々な治療が上手くいかず、むしろ薄毛が酷くなったりすることでもうこれ以上どうして良いか分からない!という患者さんが駆け込んでこられることも多いクリニックであり、信頼できるクリニックとして評判なのですが、では、AGAスキンクリニックとは一体どういう医院なのでしょうか?以下に主な特徴をまとめてみました。

     

    1. メスを使用せず、飲み薬と塗り薬で自然に髪を増やす
    2. 4ヶ月から6ヶ月で発毛実感率が99.4%
    3. 麻生医師本人も治療を体験し、発毛を実証
    4. 月4,200円から治療を開始できる
    5. 全国に発毛専門院が40院(拡大中)
    6. 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

     

    メスを使用せず、飲み薬と塗り薬で自然に髪を増やす

     

    AGAスキンクリニックのAGA治療は、メスなどを使用せずに行われます。飲み薬と塗り薬など、患者さんに合った治療法を提案し、発毛へと繋げていきます。メスを使用しないということは、頭皮を傷つける心配もないので安心できますよね。また、月に来院する回数としては、大体1回から2回となっており診療も30分程度で終了しますし、内容自体もシンプルとなっています。主に、健康状態の確認や、頭部の写真撮影、頭皮の診察と健診、治療薬の処方となっています。

     

    4ヶ月から6ヶ月で発毛実感率が99.4%

     

    こちらのクリニックの凄いところの一つとして、発毛実感率が99.4%という点が挙げられます。これは、6ヶ月間治療を行っておられる患者さん400人を対象にアンケートがとられたものです。ちなみに発毛実感率は、「かなり満足している」「満足している」と回答された方の割合です。

     

    治療から2ヶ月目時点では、かなり満足しているという患者さんは8%なのですが、治療から6ヶ月目が経過すると、かなり満足しているという患者さんがなんと56%にまで増えているのです

     

    治療が進むにつれて、発毛を実感されている方は増えていき、2ヶ月目には「産毛が増えた」と回答されている方が61%なのですが、6ヶ月目には、「毛が増えた」と回答されている方が42%となっています。そして、「毛が太くなった」「抜け毛が減った」という回答の方も多数おられます。産毛が生えたことを実感できるだけではなく、6ヶ月目には毛自体が増えたと実感できるというのは凄いことです。何よりも、実際に治療を受けた方の評判、評価が良いというのは、やはり心強いですよね。

     

    麻生医師本人も治療を体験し、発毛を実証

     

    先ほどからご紹介している麻生医師本人も、20代から薄毛に悩まされていたそうです。そして、個人的に様々な治療や育毛剤、カツラなどを試してはみたものの、効果はなかったそうです。その経験を踏まえ、同じ薄毛に悩む方の心を癒す存在になりたいと考え、美容外科医への道を歩むことにしたそうです。

     

    自分自身が薄毛に悩んでいたという経験があるからこそ、同じように悩みを抱える方のためにAGA治療法を確立するために取り組んで、オリジナルの薬や治療などを実現させることが出来たわけです。こちらのページでは、麻生医師や、AGAスキンクリニックの患者さんの実際の発毛治療の写真をご覧いただけます。6ヶ月の治療で発毛を実証されていますので興味のある方はぜひご覧ください。

     

    月4,200円から治療を開始できる

     

    薄毛の治療というのは、方法を間違えると、効果もないものにずっとお金をつぎ込み続けるという結果に陥ります。すぐに薄毛が改善するかのような誇大広告などを見て、それにお金をつぎ込んだものの、全く効果は現れず、もう治療なんて効かないんだ・・・と諦めてしまう方も多くおられます。

     

    ですが、効果が出ないのは、医療的根拠のない商品だからです

     

    しっかりとしたAGA専門医が居る医療機関で治療すればAGAは治ります。AGAスキンクリニックでは、月4,200円から治療を開始することが出来ますので、あまり難しく考えず、まずは一度無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

     

    全国に発毛専門院が40院(拡大中)

     

    AGAスキンクリニックは、全国に40院あり、現在も拡大中です。急な引っ越しや、転勤などの結果近くにクリニックがないために治療を断念せざるをえないという状況はやはり悲しいですよね。AGAスキンクリニックは全国にたくさんの医院があり、各医院で同じ治療を継続して受けることが可能ですのでその点安心。興味のある方はお近くの医院を探してみてください。やはり治療を続けていくにあたって、通いやすい場所に医院があるかどうかは大切ですからね。

     

    高品質・高濃度のオリジナル治療薬

     

    AGAスキンクリニックでは、本当に発毛効果のある薬でなくては意味がないということから、高品質・高濃度の成分を配合したUSP最高ランクの安全基準のオリジナル治療薬が使用されています。

     

    もちろん効果があるのは大事ですが、やはり安全な薬を使用し続けたいものですよね。

     

    AGAスキンクリニックの治療薬は、麻生医師自らが体験し、評価を行い、発毛効果を実証していますので、安心して通い続けることが出来ます。そして以下はAGAスキンクリニックで働いている医師やスタッフの方々の患者さんへの思いを知ることができる動画。参考になりますよ。

     

     

    【AGAクリニックの基礎知識編】

    そもそも、、、AGAクリニックってどんな所?

     

    AGAクリニックは名前の通り、AGAを治療するクリニックです。

     

    薄毛で悩んでいる人は高齢の人だけでなく20代からいて、完全に薄毛になってしまっている人だけでなく、抜け毛が多い、頭皮が見えるようになってきた、髪が細くてコシがない、セットが決まらなくなってきたという状態の方も通っているようです。AGAは進行していってしまうといわれることもあり、薄毛になった状態よりも少しでも早く対処できれば改善も早いとされています。

     

    AGAクリニックではどんな事を行うの?

     

    AGAクリニックでは色々な治療法があります。まず最初にカウンセリングで現在の状態を見てもらって、それから治療方針を決めていくのですが、。基本的に投薬治療が多いです。男性ホルモンが影響しているといわれていることもあって、ホルモン系の薬、そして育毛剤といった外用薬が使われます。

     

    内服薬・・・プロペシア(フェナステリド)

     

    AGAの原因とされる男性ホルモンの生成を抑制させることを目的とした薬で、厚労省が認可している薄毛の飲み薬です。元々、薄毛の治療のために作られた薬ではないのですが、この薬を飲んでいる人の髪が増えた、抜け毛が減ったということから、薄毛の薬としても使用されるようになりました。ホルモン系の薬のため、効果が出るまでに6カ月ほどかかる場合もあるようですが、AGAなどでは大きな効果を上げる薬とされています。

     

    ■注意:このお薬は妊娠中・授乳中の女性は触らないようにしてください。胎児に影響がある薬ですので、特に分割したり細かく砕いた錠剤に触るのは避けてください。

     

    外用薬・・・ミノキシジル

     

    テレビCMなどでも「ミノキシジル」という単語を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?髪の成長や発毛を促す効果があるとされている成分で、育毛剤などに配合されています。育毛剤のCMでよくこの単語を耳にしますよね。髪全体への効果というよりは、頭頂部の薄毛に効果が高いとされています。こちらも元々は別の病気の薬として使われていたそうですが、髪が生えるといった患者さんが多く、そこから薄毛の薬となりました。内服薬ではなく、育毛剤などの外用薬として使用される成分です。

     

    実際の治療は?

     

    実際の治療としては、例えばこれらの薬を片方だけだったり両方だったり、その人の状況を見ながら処方されたり、他にもマッサージなどの頭皮ケア、サプリメントなど組み合わせての治療法が提案されることとなります。例えば、ミノキシジル配合の育毛剤は、薬局などで自分で購入できるかもしれませんが、プロペシアなど内服薬は処方してもらう必要があります。

     

    また、効果的なマッサージや食生活の指導などは自分では難しいところがあります。プロの人に聞いた方が早い、という面も大きいので、そういう点でも一度クリニックに相談に行かれるのはいいかと思います。

     

    【AGAの基礎知識編】

    AGAという言葉は、薄毛に悩む方にとって聞きたくない言葉かもしれません。薄毛と聞くと、40代や50代の男性を思い浮かべる方もおられると思いますが、20代であったり、早い方であれば10代の頃から、この薄毛に悩まされている方も多いのです。そんなAGAとは一体どのようなものなのか、原因は何なのか等について、ここで改めて見ていきたいと思います。

     

    AGAって何?

     

    AGAというのは、男性型脱毛症の事を意味しています。簡単に言えば、成人男性によく見られる薄毛になってしまう状態のことです。

     

    AGAの方に多く見られる症状としては、以下のような症状があります。

     

  • 生え際が後退してしまう
  • 頭頂部が薄くなってしまう
  • 放置しているとどんどん髪が減っていく
  •  

    このような症状の場合、AGAの可能性があります。AGAは年齢に関わらず、早くて10代の方にも見られ、20から50代の方に多いとされています。また、AGAというものは、放置していればそのうち髪が生えてくるというものではありません。むしろ、その逆で、AGAは進行性のため、放置しているとどんどん髪が薄くなってしまいます。そのため、早めの治療を行うことが大切だとされているのです。

     

    AGAになる原因は?

     

    では、どうして男性の多くがAGAになってしまうのでしょうか?実はAGAには男性ホルモンが大きく関係しているのです。そして、AGAになる原因としては、以下のようなことが挙げられています。

     

  • 男性ホルモンによる影響
  • 遺伝による影響
  • 偏った食生活による影響
  • 喫煙や飲酒などの生活習慣の影響
  • ストレスなどの影響
  • 睡眠不足による影響
  •  

    こうして見ると、AGAの原因としてはかなり様々な事が挙げられているのがわかりますよね。これら複数の原因が、複雑に絡み合って起きてしまうのがAGAで、AGAの治療はこれらひとつひとつにアプローチしていく必要があるとされているんです。

     

    男性ホルモンがAGAに影響してる?

     

    男性ホルモンの一種に、筋肉を作ったり、髭を生やしたりして男らしい身体を作る働きをしているテストステロンというホルモンが存在しています。この男らしさを作っているテストステロンと、5αリダクターゼという還元酵素が結合することで皮脂の分泌を促進するジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンに変化してしまいます。

     

    このDHTは、皮脂腺を活発にし、過剰に分泌された皮脂によって毛穴をふさいでしまう他、毛根の奥底にある毛母細胞の発毛活動を邪魔してしまうという働きがあります。た、脱毛を促進してしまうTGF-βという強い脱毛因子を生成してしまうとされています。

     

    この男性ホルモンの影響によって、AGAになってしまうことがあるわけです。

     

    AGAは髪の毛のサイクルを乱す

     

    私達の髪の毛は、ある一定のサイクルで生えたり抜けたりということを繰り返しています。髪の毛には、成長期・退行期・休止期というサイクルがあり、一定期間髪が成長した後は、成長が止まって抜け落ち、そこから再び成長していきます。

     

    一般的には、髪の約90%が成長期と退行期の状態となっているため、全部の髪が一気に抜け落ちてしまうということはありません。バランスよく、髪のサイクルが出来上がっている状態ということになります。

     

    ところが、AGAとなると、成長期の長さが短くなり、休止期の髪の毛が増えるのです。まだ成長しきっていない産毛の状態にも関わらず、髪が脱毛しようとしてしまいます。髪が全く生えてこないというわけではなく、産毛の状態で脱毛してしまうためにほぼ髪の毛がないように見えてしまうというわけです。

     

    つまり、髪の正常な成長サイクルが乱れることによって、薄毛が進行してしまうのですね。

     

    どんな人がAGAになりやすいの?

     

    では、この”AGAになりやすい人”というのは存在するのでしょうか?

     

    上記のように、AGAになる原因を見てみると、AGAになりやすい人というのがなんとなく想像つくかもしれません。もちろん、このような方は絶対AGAになりますよ!というわけではなく、注意していただきたいというレベルのお話です。

     

    ちなみにAGAになる可能性がある人として、以下のような人が挙げられています。

     

  • 過剰なストレスを抱えている方
  • 睡眠不足だという方
  • 食事に偏りがあるという方
  • 過剰な飲酒をしているという方
  • 薄毛の両親や祖父母がいるという方
  •  

    このような方の場合、AGAになる可能性があるとされています。もちろん生活習慣などは意識して直せる部分もありますので、これらを意識しながら、出来るだけ正しい生活習慣となるように意識してみることも大切ということになります。

     

    AGAって治療できるの?【AGAの治し方】

     

    では、AGAの治療方法、改善方法としてはどのようなものがあるのでしょうか?少しでも早く薄毛を改善したい、少しでも髪が生え伸びてほしいと思われている方も多いはずです。

     

    一般的に言われているAGAの治し方というのは、育毛剤、植毛、発毛剤、サロン、カツラなどなど様々なものがあります。

     

    ですが、冒頭でもご紹介しました麻生医師によれば、それらに発毛効果は期待できないそうです。医学的根拠がある薬などについては、薬局や病院でしか処方することが出来ません。また、医術を用いての施術についても、医師しか行う事が出来ません。つまり、普通に売られている育毛剤などではなく、本当に薄毛を改善したいのであれば、AGA専門医の居るAGA専門の医療機関を受診することが大切なのです。

     

    以下はAGAスキンクリニックでの来院から治療までの流れを動画で解説したものです。

     

     

    何事も最初の一歩を踏み出す時って不安ですよね。でも、だからこそまずは実際に話を聞いてみて、AGAスキンクリニックが信頼できる病院かどうかを自分自身で判断して欲しいと思います。AGAスキンクリニックで治療するかどうかは別にして、その経験は決して無駄にはならないし、また別の病院で話を聞く際にも必ず役立ちます。

     

    一度話だけでも聞いてみたいと思った方は、ぜひ無料カウンセリングを予約してみてください。申し込みはこちらから

     

     

     

    AGAスキンクリニック評判まとめ〜スキンヘッドよりフサフサ頭! TOPへ